『変身』(カフカ)

目を覚ますと、巨大な毒虫のなってしまった男の物語です。 巨大な毒虫になってしまった男が、一番最初に気にしたこと。 それは、仕事に遅刻してしまうことでした。 4人家族の一家の働き手は自分だけ、両親には借金があり、外交販売員の仕事をやめるわけにはいかない――。 そんなことを考えている状況ではないはずなのに、彼は手足をむりやり動かし、布団から這い出ようと努力します。 おかしいですよね。 まず、虫になってしまった状況を嘆かなければいけないはず。 仕事なんてどうだってよいほどの窮地に追い込まれてしまったはず…。 人... Read More

イヤホンと充電器が手放せなくなりました

スマホではこれまでヤフーのニュース及びオークションをするぐらいで、みんなに流される形でスマホを持っていただけであまり活用していませんでした。 それがradikoのアプリを自分のiPhone にダウンロードして以来スマホにそしてアプリに大変お世話になる事になりました。 それまでもradikoの存在は知っていましたがカーラジオや固定ラジオそしてパソコンで聞いておけばいいかと思いiPhoneにアプリを取り込もうとは しませんでした。 それがradikoプレミアムというアプリで全国のラジオを聴けるのを知って少し興... Read More

高級コンパクトの代名詞 コンタックスT2

バブル経済の終わりごろに、各社が高級なコンパクトカメラをいくつか発売していましたが、最も人気があったのがコンタックスT2です。 コンタックスはかつてはドイツのブランドでしたが、このカメラが出たときは日本の京セラが作っていました。 チタンボディにサファイアのシャッターボタン、そしてカールツァイスのレンズが付いて、12万円で発売されましたが、大ヒット商品となりました。このカメラは多くのプロカメラマンのサブカメラとしても活躍しました。 ある戦場カメラマンの胸に流れ弾が当たり、ちょうど胸ポケットにこのチタン製のT... Read More

単焦点レンズの使い勝手の良さについて

所有カメラしているカメラの一つに、Nikon D5300があります。 デジタル一眼レフカメラの初心者向けモデルで、購入から早4年経とうとしています。 手持ちレンズは4種類、単焦点レンズ・標準ズームレンズ・標準望遠ズームレンズ・広角レンズです。 使用頻度は7:1:1:1と単焦点レンズが圧倒的に占めていることがわかります。 その理由は、レンズの明るさによる活用シーンの多さです。 まずレンズの長所から説明します。 長所1・圧倒的明るさによるシャッタースピードの確保です。 使用している単焦点レンズはf値が1.8ま... Read More

カメラマンブログ始めます

こんにちは! 今日からワードプレスでブログ始めることにしました。 ブログタイトルは「カメラマン」となっていますが、私はカメラマンでもなんでもなく、ただのカメラ好きです。 ブログではカメラについても書きますが、その他おすすめのアプリや本、漫画、ゲーム、節約方法、美容法など様々なことを書いていきたいと思っています。 第1回目の今日は、趣味の絵についてです。 絵を描くということは、いつの間にか私の生活の一部になっていました。 まともに画塾に行ったことは無く、専門的な指導も受けたことがありません。周りには絵画を習... Read More